スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

イノリフト導入の効果(お客様の声)

イノリフトを導入したお客様から導入効果についての報告を頂いたのでまとめてみました。
費用対効果について

1か月間の使用で、前年に比べ5.3名の計画人員を削減できた繁忙期以外の期間も含めると年間14名の削減が可能
2年弱で9台のイノリフトの費用回収が可能と見込んでいるそうです。
お客さまは当初より、イノリフトを減価償却し、その費用分のコスト削減効果が見込まれると予想されておりましたが、予想以上の結果が得られたのではないかと思います。


肉体的な効果について
残業時間が前年と比べ90%削減できた100%人力だった作業が60%に軽減できた
残業時間の削減は労働条件の改善だけでなく、コストの削減にもつながります。
また、重い荷物の積み下ろし作業がイノリフトを導入することで人力作業をなくすことができ、作業者の負担が軽減できました。

これらのことより、職場の労働条件は大幅に改善されたのではないでしょうか。
労働条件の改善のために導入を検討され、結果すばらしい効果が得られたことはお客様にとっても、イノリフトを少しでも広めたい弊社にとっても非常にうれしいことです。
労働条件がよくなることで、高齢者や女性が働きやすい環境になるのは素晴らしいことだと思います。



生産性について

積み下ろし作業を人力からイノリフトでの積み下ろしに変わったことで生産性が127%向上集荷作業は現地でイノリフトを利用してトラックに積み込みが可能になった
イノリフトを使用することで人力に比べ作業時間が短縮されたため、生産性が向上した結果だと思われます。
配送先までイノリフトをトラックに積み込んで行き、荷物の積み下ろし作業がイノリフトで可能となるので、これまでと違った効率的な集荷配送作業ができます。



まとめ


これらの結果は、お客様の事業形態にイノリフトが非常にマッチしたため、このような理想的な導入効果が得られたのだと思います。

これは、昨年秋にイノリフトをご導入頂き、実際に使用されたお客様からのご意見です。
具体的な現場の状況や、前年との比較データを提示していただいたことで、実際のイノリフトの使用状況を詳しく知ることができ、非常に参考になりました。

また、耐久性については
「1か月に790回程度の上げ下ろしを行っても、故障等の不具合は発生しませんでした」
とのご意見を頂きました。

千歳産業では導入していただいたお客様とは、メンテナンス等のアフターフォローや、…
最近の投稿

イノリフトが両面パレットに対応しました!

NEO INNOLIFT/ネオイノリフト イノリフトから新たなラインナップが追加されました。
名前は”NEO INNOLIFT/ネオイノリフト”です。

これまでのイノリフトはフォークと補助脚が分離して上下するため、単面系パレットと呼ばれる下面にフレームのないものを使用する必要がありました。

ネオイノリフトは両面パレットで使用可能にするために、補助脚がフォークとは離れた両端についています。
そのためパレットの制限がなくなりました。
どうしても両面パレットで運搬を行いたい方にはおすすめです。

補助脚が両端についているため、全体の幅が広くなっています。
これまでのコンパクトなイノリフトとは違い、サイズも大きいのでやや操作も重く感じますが、安定感はよくなったと思います。

車両に乗せた写真です。
イノリフトごと車両に乗る機能はこれまでどおりです。
操作動画は近日中に公式HPにアップされる予定らしいです。

価格や詳しい情報はお問合せください。
お問い合わせはこちら

イノリフトの価格は高いのか?

写真は、先日納品したイノリフト運搬用のパレットをイノリフトで運ぶ様子です。

倉庫床面がきれいなので、運搬もスムーズそうです。

I社様にはたくさんのパレットをご購入していただいただけでなく、イノリフトもまとめて数台購入していただきました。

コスト的にはイノリフトを資産として購入するので、イニシャルコスト、ランニングコストとしても問題ないとのご意見をいただきました。

これまで購入を検討されているお客様からは、イノリフトの価格については様々なご意見をいただいております。
「機能としてはすばらしいが価格が高い」
「パワーリフト付き車両の購入と比較している」
「予想していた価格よりも安い」

I社様のように減価償却としてのコストを考えられるのであれば、イノリフト導入前に比べ、効率化による生産性の向上や様々なコスト削減を考慮していただければ、高くないという判断になるのではないでしょうか。

それでも、どうしても価格が高いと思われる方への購入方法のご提案として
①リースでのご購入
②補助金の利用
があります。

リース契約とは

イノリフトをリースで購入する場合は、リース会社がお客様の代わりに購入しお客様に契約期間中お貸しすることになります。
その間お客様はリース会社にリース料をお支払いするしくみです。
お客様が資金調達をしなくてもよくなり、リース料金は全額経費処理することができます。

イノリフトの購入に補助金を利用

厚生労働省からでている助成金に”職場意識改善助成金”というものがあります。

この制度は、中小企業における労働時間等の設定の改善を通じた職場意識の改善を促進するため、職場意識改善に係る計画を作成し、この計画に基づく措置を効果的に実施した中小企業の事業主に助成金を支給するものです。

厚生労働省の職場意識改善助成金制度のページはこちら


イノリフトを導入したいが価格が高いと思われている方は、このような購入方法も検討されてはいかがでしょうか。
イノリフトを導入することでワークスタイルの変革ができ、これまでのフォークリフトに比べ運用コストやリスクの削減、生産性の向上が期待できます。

イノリフトのメリットはこちら

イノリフト用パレット納品しました

I社様へイノリフト運搬用の木製パレットを納品させていただきました。

I社様はイノリフトの購入と同時に運搬用のパレットをお探しでしたので、お客様のご希望のサイズで木製パレットの作成をご提案させていただきました。

イノリフトはフォークと補助脚部が分かれて上下するので、下面にフレームのない”単面系パレット”を利用する必要があります。

お客様の運搬したい商品や倉庫、車両のサイズに合わせてパレットを作成するのがおすすめです。

今後も客様のご要望にお応えできるよう、ご提案させていただきますので、お気軽にご相談ください。

大川原高原の絶景と高原でのキャンプ

写真は徳島県佐那河内村の大川原高原です。

とくしま88景にも選定されるすばらしい景色で、7月は3万本の紫陽花が咲くことで有名です。



この場所のすぐ近くにキャンプ場があることはあまり知られていないのではないでしょうか。

徳島県立佐那河内いきものふれあいの里はこちら

標高が高く平地より涼しいので、夏休みのキャンプにいいですね。

JR徳島駅から車で1時間ほどで行けるので、気軽に高原を味わうことができて穴場的なスポットだと思います。

バーベキューもできて、名物のソフトクリームも味わえるので、一度夏の間に行ってみたいです。


イノリフトの取り扱い1周年を過ぎました


イノリフトの販売を開始して、6月に1周年を迎えました。

イノリフトの知名度も少しづつですが上がってきているようで、お客様からの問い合わせ件数も増加しています。

写真は軽車両にイノリフトを載せている途中です。
このように積荷がのっていない状態でも、フォーク先端にバランスを保つための重りがついているので、転倒することはありません。

イノリフトは重い荷物を楽に車両に載せることができ、イノリフトごと車両に積み込んで運搬できるので、移動先でも荷物を楽に降ろすことができます。

興味のある方はお気軽にお問合せください。

お問い合わせはこちら

イノリフトで職場意識改善

厚生労働省からでている助成金に”職場意識改善助成金”というものがあります。

この制度は、中小企業における労働時間等の設定の改善を通じた職場意識の改善を促進するため、職場意識改善に係る計画を作成し、この計画に基づく措置を効果的に実施した中小企業の事業主に助成金を支給するものです。
そういった助成金があることも知らなかったのですが、お客様より”助成金を利用したい”とお問い合わせがあり、そこで初めて知りました。

イノリフトを使えば、これまでの作業時間が短縮できたり、人手不足の解消につながります。
また、重い荷物を楽に移動できるので、作業者の負担を軽くすることが可能です。

イノリフトを利用すれば、助成金の支給対象となる取組である、労働時間の短縮目標に対して成果が期待できるのではないでしょうか。

イノリフトの便利な使い方はこちら


イノリフトを使う一番のメリットは作業者の負担を減らすこと

イノリフトを車両に乗せていけば、配達先で手降ろし作業の時間と負担を減らすことができます。
配達先でフォークリフトを待つ必要もなくなりますので、労働時間の短縮につながります。

イノリフトのメリットはこちら


労働環境の改善のためにイノリフトの購入を検討されている方や、イノリフトを購入したいけど価格が高いとお考えの方は、この職場意識改善助成金を利用するのも検討してみてはいかがでしょうか。

運送業などの労働環境の改善に取り組む企業のための助成金が、今後も増えることを期待したいです。

参考資料

厚生労働省の職場意識改善助成金制度のページはこちら

※下記リンクよりそれぞれのコースの詳細がわかります。
職場意識改善助成金(職場環境改善コース)職場意識改善助成金(所定労働時間短縮コース)職場意識改善助成金(時間外労働上限限定コース)職場意識改善助成金(勤務間インターバル導入コース)職場意識改善助成金(テレワークコース)

GWも終わりました

GWもあっという間に終わりました。

天気のいい日が続いて日中は暖かいですが、朝晩の気温の差が大きく、体調を崩しやすい時期でもあります。

私も少し体調を崩してしまいましたが、これから暑い夏に向けて体調管理に気を付けたいです。

写真は椎野宮神社のつつじ祭りです。
見ごろは5月上旬で、つつじのトンネルが美しいです。